知って得する!時短メソッドを知るだけで、家事・育児の思考が変わる

知って得する!時短メソッドを知るだけで、家事・育児の思考が変わる

どうも、子育てに奮闘中のワーパパこと ひなさく(@hinasaku365)です。

みなさん、忙しい…、○○を時間短縮したい…そう思ったことありませんか?
何かの作業を時短したいとき、どうやって実行すればいいのかと、考えたりしますよね。

あるつの視点で考えるだけで、頭の中がすっきりすることを知ってましたか?
これらを「時短メソッド」と表現しています。

生活の中で、時短メソッドを活用することで、あらゆることを時短できるはずです。

たとえば、
家事の時短…
育児の時短…

時短メソッドを知るだけで、家事・育児の思考を変えられます。

是非、活用してみてください!

Let’s SHUTT LIFE!!

この記事の3つのポイント
  • 時短メソッドは3つの視点を活用する
  • 時短メソッドの活用方法はとても簡単
  • 「問い」が明確になり、思考の整理ができる
スポンサーリンク

時短メソッドとは?

時短メソッドとは

以下に時短メソッド紹介します。
私が、何かを時間短縮する際に活用する「つの視点」になります。

時短メソッド ~ SHUTT LIFE式 ~

タスク切り

そもそもやるべき作業をなくします。
とてもシンプルな考え方ですが、やるべきことをやらなければ時間は短縮できます。

タスクを思い切って切ることは、手っ取り早い時短メソッドの一つです。
なかなか勇気が必要ですが、とても重要なアクションになるでしょう。

自動化

作業を自動化することで、時間短縮に繋げることが可能です。
自動化するということは、自動処理の間に余白の時間が生まれるということです。
その時間を活用して、他の作業に取り掛かることができたりします。

並行作業

複数の作業を同時並行で進捗させると、時間短縮に繋がります。
俗にいうマルチタスクですね。
倍・倍と効率を上げることが可能で、そうなればかなりの時間を短縮することができます。
効率の良し悪しの議論はありますが、うまく活用できれば時間短縮には効果的です。

時短メソッドの活用方法 ~家事・育児~

家事・育児の時間短縮

どうやって時短メソッドを活用すればいいのか?

このつの時短メソッドの活用はとても簡単です。

「何か時間短縮したいな~」と思ったとしましょう。
そのとき、頭の中で下記のボックスをイメージすればいいだけです。

時短メソッド_SHUTTLIFE式

イメージして、項目を当てはめていくと、
何をすべきか?何ができるか?といったことが見えてくるはずです。

思考がどう変わるか?

時短メソッドによる思考の変化

時短メソッドを知ると、思考はどう変わるのでしょうか?

まず、セグメント分けが簡単にできます

  • どのタスクを切れるか?切るべきか?
  • 何を自動化できるか?すべきか?
  • 何か並行作業できないか?

つの軸が頭の中整理してくれます。
「問い」が明確になるんですよね。

ここで出た回答が、時短の糸口になります。
実行してみて、検証→反省→検証を繰り返します。

次第に、自分なりに最適化されて、自分なりの時短解決ができているはずです。

この時短メソッドに慣れてきたときには、思考の整理力が格段に上がっていることでしょう。

まとめ 「時短メソッドで余白時間を生み出そう!」

あらゆることを時短メソッドで考えると、世界が変わる

時短メソッドは、全然難しい考え方ではなく、シンプルな考え方です。
誰でも、意識すればできることだと思っています。

生活の中で、なぜかすごく忙しい…時間短縮が必要だ…となったときに、時短メソッドを思い出してほしいです。
何かしらの答えが見えてくるはずです。

時間はとても貴重です。
より効率的に時間を使うためにも、自らが余白の時間を生み出せるようになりたいものですよね。

自分らしく、工夫して、豊かな人生にしていきましょう!

では、みなさん、
シュッとした人生を!!

▼ 時間を大切にしたい人が読むべき本

いつも時間に追われている人のための「超」時間術私が変わる、家族が変わる時間術 ~時間を味方につければ、人生が変わる! ~ (オレンジページムック)LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

▼ あなたにオススメの記事5選!!